2010年 04月 01日
趣味を楽しむ
当マンションのお友達数名がパッチワークを習っている。
彼女たちの作品展示会が開催されている。

私もパッチワークは趣味なので
ぜひとも後学のためにと思い見学してきた。

自己流でしかやってきていない私にはとても参考になる。
色使いのセンスのよさに圧倒される。
指導者の感覚にもよるのだろうけど、
皆さん柔らかい色使いが特徴的。
優しい作品へと仕上がっていた。

残念ながら写真撮影は禁止ということで、
一枚も撮ることを許されなかった。


パッチワークも刺激になったんだけど、
一緒に行って下さった出品者の一人の方の
別の作品に驚かされた。

彼女のパッチワーク暦は半年だけど、
それ以前から数十年にわたり、木工の教室へ通っていたのだということ。
そして、このたびパッチワークの展示に際して
木工の椅子やらスリッパ立てなどをアクセントに使用・展示することとなった。

カービングの美しさ、しっかりとした仕上がり。
にも拘らず手の温もりが伝わってくる。

とても細くて、華奢なご婦人なのに
想像もできないような力仕事を趣味として持っていたとは、、、驚き。
人は見かけによらないものだと痛感させられた。
ご主人のほうは、ステンドグラスが趣味なんだとか。
へー、なんだかいいなー。



作品の写真はだめだったので
会場の一角に置いてあった、花を。
b0079523_1103829.jpg
b0079523_111973.jpg



この後は、広い公園を散歩して
春休みで人だらけのモールを見学し、
遅いお昼を食べて帰宅。

無駄なおしゃべりばかりのようだったけど、
「えー、そうだったのぉー」と思うことや
随分と参考になることも教えていただいた。
次はどこへ行こうかな。
[PR]

by elvisjade | 2010-04-01 11:02 | その他


<< 異常なお天気      胸がスッとする >>