<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2008年 07月 31日
フォアグラちゃん
昨日のPOSTでは汗タラタラな出来事を書いてみましたが、
実は私、普段からモノスッゴ汗かき。
人前に出るのは極力避けたくなるほど。
「新陳代謝がいいからよ」なんて言ってくださる人もいるけど、
気休めにしかならない。いやー気休めにもならない。
事実、本当にたっぷり汗かいている私の姿を見て
「新陳代謝、、、、、、、」といっていた人でも、「あら!そんなに汗かいてどうしたの?」
って、だからー大汗かきだって言ったじゃないかー。

というくらいひどいです。


年令の問題もあるのでしょうが、
病気だよ、と自分突っ込みを入れて虚しく汗を拭くだけ。

こういうことは、基本的な生活習慣によることも多いので
それ自体を見直そうと4月から医者に通ったりもしている。

先週血液検査を受け、その結果が出された。

はっきり言います。
私の肝臓はフォアグラちゃんです。
他のところは見事に何の異常も無いのに、
脂です。問題は脂です。それに伴う肥満です。
あーあ。
「脂肪肝ですねー。」「お酒は飲まないから、食事療法に取り組んでね。」
と先生は笑顔で小冊子を手渡してくれたけど、、、、

「3~4ヵ月後にまた血液検査ね。」
お薬も出ました、
コレステロールを下げるお薬と、
更年期と思われる症状に対して、2種類の漢方。

ええ、わかりました。今度こそ真剣に受け止めます。
食べたものノートに付け始めました。
腰も回し始めました。
食品も低カロリーのもの中心にしました。
油物は口にしなくなりました。
バナナは朝しっかり口にしています。
いつまで続く~~~~~


あ、今日スーパーで見つけてとりあえず4つ買ってみた。
他にも数種類陳列されていた。
b0079523_14215715.jpg

お昼は冷やし中華にしてみました。
水で洗ってもこんにゃくの臭いは無くならなかったです。
でも、フォアグラちゃんのままで死ぬのは悔しいので頑張ります。ふーーーー。
[PR]

by elvisjade | 2008-07-31 14:25 | 食べ物
2008年 07月 30日
オー・マイ・グッネス!!!
それは昨日から今日にかけて起こっていたことだったらしい。

外へ出かける用事は必要最低限、尚且つ午前中に終わることが私的には極めて好ましい。
だから金融関係なら9時、スーパーなら10時を過ぎればもうそろそろ準備万端整えて車へ向かう。

ジェイドだって、そのたび一緒に連れて行ってもらえるんじゃないかと
僅かな可能性に200%くらいの希望を持ってソワソワし続けてウロウロ。


で、今朝の話なんですけどねー。
郵便局へちょっと大き目の封筒を持って行くことに。
車の鍵は持った。
そして出かけるときの定番お散歩ショルダーを。

私のお散歩ショルダーは、
何があるかわからないので、とりあえず一眼レフが入っている。
いつでもがシャッターチャンス。カメラマン気取りってか。

殆ど使わないけど、電源切っている携帯。

そして、当然財布。ここには運転免許証と、郵便局、メインバンクのキャッシュカードなどが入っている。

さて、昨日のお買物からかえってそのまま放置しておいたお散歩バッグを手にして
カメラ、携帯、財布入りのお散歩ショルダーの中身をかくにーーーーーん。

カメラよーし! 携帯よーし! 財布、、、、よくなーい。
よくなーいって、無いよ。入ってないよ。
あれー何処じゃ?、、、、、、


ここで少々パニック。でも「きっとどこかへ置忘れだ」と自分を落ち着けてみる。(全く根拠なし!)
とりあえず、車の中を見てくるか、、、、、、。とりあえずと言うわりには、徹底的にマットやらジェイド用のカーペットまでめくって見てみた。
無し。

家に帰って昨日の行動を記憶の中から引きずり出して考える。
幸い、最後の買物店舗でのレシートが出てきた。
支払いの時間は昨日の昼前11時21分。
そこから駐車場へ歩いて、車に乗って我が家の駐車場へ戻ってきたんだから、、、。
落としたとすれば、モールの駐車場か、このマンションの駐車場から家の玄関までだよなー。

このこのことに気付くまでに30分。時間は9時半。
出かけようとした直前に着替えた服は単なる汗と、脂汗とでじっとり。

焦っているのは焦っているんだけど、どこかでじっくり考えればきっと出てくる、そう思っている楽観的な自分もいたりして、変に落ち着いている。
でも、楽観的なことばかりでは済まされないこともあるから、関係機関に電話しなきゃ。

まず、カード会社。。。。。。と相手と話しながら大きな普段家におきっぱなしの財布の中を見たらクレジットカードが入っているしぃー。
「あ、すみません。カードは紛失していませんでした。慌てちゃってごめんなさい。」

はい、次、免許証が入っていたのは確実だったから警察へ落し物の連絡しなくちゃ。
「○○警察です」
「財布を落としたらしいのですが、、、」
「はい。遺失物係へつなぎます」
ということで係りの人が状況を聞いてくださる。
「で、現金は幾ら入ってました?」
「ええ、あのー、全然金額覚えてません」
「あ、そうですか、、、。でも一万円札があったとか、五千円札があったとか、、、」
「そうですねー、一万円札は一枚は入っていましたけど、何枚重なっていたかは全然わかりません」
「大体でいいですからー」
「うーん、そうですか。それなら二万円以下で、一万七千円くらいということで」(全然根拠無し)

この電話の最中にダンナが私の異変に気付いて会話に割り込んでくる。
電話中なのに、横からもう煩い。
イラついているのは、私なのにー。

ここで、普段いかに落としてもおかしくないような財布の持ち運び方をしているかというと、、
b0079523_19141388.jpg

これじゃーね。  せいぜいファスナーを締める努力をしてもこれくらいでーす。
b0079523_19151557.jpg

けっして、バッグが無いわけじゃないんですけど、
使い勝手がいいので、、、ってファスナーが締まらないようじゃ、そうは言わないか。
たまたまここ数日広角レンズを付けていたからでーす。 ←まるで子供の負け惜しみだ。


電話で説明し終わって、ダンナのお小言をかわそうと
もう一度車へ、一縷の望みを持って行って見る。
足元も、昨日は使わなかった荷物置き場まで。
車の下も覗いて見る。
汗ダクダクだぜ。
まぁ買物の後ということで、荷物と一緒に冷蔵庫かな?
食品保存棚かな?
思いついては動いてみるけど、全く影も形も無い。

頭の中から脳みそが解け出たような汗をかき、
一度シャワーでも浴びよう。それで頭スッキリさせよう。
ワークインクローゼットから、服を取り出そうと扉を開けたら、、、、、、
あった、、、、、脚立の上にちょこんと乗っていた。
b0079523_19232346.jpg

力が抜けてその場にぺたんと座り込んでしまった。
昨日から何度この扉開けたんだろう????

お財布の中身は3万円入っていた。ラッキー。
ダンナや警察へ申告した17,000円分を差し引いた13,000円はこの際無かったこととして私のヘソクリにしようっと。

朝からずっとウロウロ、ばたばたの私に付き合わされたジェイドが言うには、、、、
b0079523_192620100.jpg

b0079523_19263647.jpg

b0079523_19265256.jpg

だそうです。
[PR]

by elvisjade | 2008-07-30 19:31 | その他
2008年 07月 24日
枝豆、肉球、ジェイドのニホイ
犬飼いさんの中にはニホイフェチな方が案外多いと思うのですが、
あなたはいかがですか?

かくいう私、口のニホイが少々きつかろうが、自分から鼻腔を近づけては
「あふー」「おっとー、クラクラしちゃう」のタイプ。
だから肉球にも顔を埋めて「あふー」と恍惚の人となる。
かなり怪しいことこの上ない。
だからって、肉球も口の中も綺麗にはしていますが
それでも生まれてくるあの独特のニホイに一ころって訳です。

あ、私が寝ているとジェイドの「ケツ」が数十センチほど前にということもあったりして、、、。
だからって○ン○の臭いやス○シッ屁はちょっと願い下げですけどね。


それでね、大好きな肉球のニホイが
「枝豆」と同じ、或いは非常に酷似していることを最近発見。
肉球に鼻を近づけては枝豆買わなきゃって、思い出すのよね。
季節だしさ。
b0079523_201375.jpg

b0079523_2015078.jpg

b0079523_202241.jpg

ねージェイちゃん♪ジェイちゃんのニホイはほんとおいしそう。
b0079523_203937.jpg

b0079523_2032230.jpg

あー、この緩々の顔も大好き。
舐めまわしたくなりますわ。
この後母ちゃんは、ジェイドの鼻をペロンとしたとかしないとか、、。
本犬に聞いてみないとわかりませんねー。

[PR]

by elvisjade | 2008-07-24 00:51 | カメラ・写真
2008年 07月 23日
Costa Rica まだ続いていました
3つ前のPostの続きで、平面写真をGoogleから集めてみました。

カナダの生活だと普通に海外ドラマや映画でアメリカ物を見ていれば、
もうそのまま想像できるけど、
中米の生活っていわれてもどんなの?みたいな。
うーん、ある意味全部ごっちゃ混ぜ。
時代的な古さも新しさも、様式もかな。

一年少しの滞在だからほんの少しの生活を垣間見ただけの余所者でしたが、
なかなか興味深かったかな。今になってそう思えるのかも。
当時はね、大変だったわ。

では、まず首都サン・ホセの中心街の遠景。
高い建物が少なくて見通しはいいね。
b0079523_1605333.jpg

b0079523_1612470.jpg

目抜き通りの車の様子。タクシーがやたら多い。値段は信用できなくて交渉するしかない。
だからスペイン語で遣り合えないと損するのだ。
b0079523_1622762.jpg

日本で言えば、銀座の4丁目。常時車が入ってこない。物乞いの方もいらっしゃいます。
b0079523_1652213.jpg


同じ場所に立って、反対方向を写した我が家のスナップ写真もありましたので。
b0079523_15592694.jpg


この直ぐ目の前の劇場。下がお店だったかな?
b0079523_1559975.jpg



郊外へ走っていくとIRASU火山があります。まるで着色したような火口です。
b0079523_16112763.jpg


これは我が家がアパルトテルのアメリカ人御夫婦に連れて行ってもらったときのです。
b0079523_1653358.jpg



一軒家を借りていた時は、サン・ホセ中心部からはバスでした。そのときのバスターミナルです。
b0079523_16152480.jpg

バスもなかなか味わいがあって、中古ばかり。アメリカからのが多かったかな。
2台として同じバスがない。それぞれ外装も以前のままだったり。内装も同様。
床が抜けそうな代物もまだ走っている。ええ、走っている路面がところどころ見えるようなバスにも乗ってました。
そして帰り着く一軒家の借家の前には時々こんな光景も見られました。
一応高級住宅街ではあったのですが、長閑でしょう。
b0079523_1643117.jpg


市内の立派なビルは珍しく、お店の外観は大体がこいう雰囲気。
b0079523_16195746.jpg


食料品はスーパーで調達する分と、
朝市でまとめて購入する分と。
朝市は誰かに車に同乗させてもらっての買出し。土曜日朝の6時出発。
雰囲気はこんな感じでした。
b0079523_16284570.jpg

b0079523_1629637.jpg

[PR]

by elvisjade | 2008-07-23 16:30 |
2008年 07月 22日
前回に続いて、、、暑さ対策
せっかく冷え冷えの保冷剤を使ったバンドを作ったのだから
全身の暑さ対策も、、、、、。


と、過去のことを思い出しました。
ええ、忘れていたんです。
アヘアヘだったエルビスのために試行錯誤したことを。
まぁ私って結構考えてたんじゃん、、、、みたいな???


エルビスが中心ですから、2003年6月、7月、2004年7月からです。
小さいくて見にくいのですけど、わかるかな?
b0079523_9512070.jpg
b0079523_9514972.jpg

b0079523_9521535.jpg

これは、水を含ませるタイプのクールマット(市販です)の下にこれを敷いて
水そのものを冷やそうとしているところです。
b0079523_9523222.jpg

★余談ですが、上に出てきた水を入れるクールマットですが、
水漏れで泣かされました。安くはないものなので、もったいなかったなー。
ビニールの継ぎ目から直ぐに漏れ始めました。もちろん商品を交換してもらいましたが、
2度目に送ってもらったのも全く長持ちしませんでした。
我が家はただ単についてなかっただけ?


久しぶりにバスタオルで作った、この保冷剤袋を出してきて
大写しにしてみた。
4つの部屋に分かれていて、各々の口には保冷剤が飛び出さないようにベルクロが付けてあります。
保冷剤を長持ちさせるためにキラキラの袋(?)も併用します。
保冷剤は首ベルトよりはもっと大きい物です。
b0079523_9551463.jpg

b0079523_9552866.jpg

ジェイドはこの上に寝る「気落ちよさ」をまだ理解してはくれない。
代わりに私が二晩利用している。
朝までほんのり冷たさが残っていて熟睡できるのだ。
エコにはいいかも。
[PR]

by elvisjade | 2008-07-22 09:58 | 手作り
2008年 07月 21日
決別! 田吾作
田子作なジェイドは味わい深いものがあって可愛い。
あれはあれで私の目を楽しませてくれたんだけど、

貴婦人としての外の顔も一応保たなきゃないから
こんなもの作ってみた。
それもピンク色で、、、、、、うーん白にしか見えない薄さだ。
b0079523_8334719.jpg

b0079523_834529.jpg

b0079523_8342344.jpg



じゃ、くっきりはっきりの顔付きのジェイドにはもっと濃い色で。
b0079523_835557.jpg

b0079523_836955.jpg

うん、これでオシャレっぽいかしら?

しかし、家の中でも行き倒れています。暑!
b0079523_837146.jpg


━━━━━━━━━━━━
太郎さん、ヤンママコメント及び御質問ありがとうございます。
ろくに計測もしないで作った保冷剤バンドに興味を示していただいて嬉しい限りです。
今朝、写真撮りましたのでどうぞご覧ください。
およその幅は7センチでした。(今頃計っている私です)
だって、保冷剤を載せて幅を目測で決めて布切ったんだもーん。
いい加減さを暴露してもうた。

私は自分でもこれを大変有効に使っております。
へへへ、ジェイドと共有しています。
夜の暗くなってからの散歩では自分が首に巻いて出かけます。
わきの下にあたる様に腕に巻くのもいいみたいですよ。
大きな血管を通る血液を効率良く冷やしてくれるから。

これは前回のコメントで太郎さんが教えてくださった
犬の太ももの内側と効果は同じなんだと思います。
腕に巻いて冷やしているのは、もっぱら私ですが、、、。

では、ベルトの一部分は写真のように縫わずに口が開くようになっています。
b0079523_9115270.jpg

6つで100円の保冷剤を100均で購入。滑り入れ、左右どちらかへ。
b0079523_9131170.jpg

もう一つも反対側へ
b0079523_915784.jpg

はい、これを首に巻きます。
b0079523_915548.jpg


皆さんもどうぞお試しください。
首に巻くのはちょっと、、、、と思う方も
腕に巻くと少しは体を冷やすのに役立つかも。
[PR]

by elvisjade | 2008-07-21 08:38 | 手作り
2008年 07月 19日
Google Earth の旅Ⅱ
今日の地図は中米の COSTA RICA へ。
COSTAとは英語で言うコースト、沿岸とか海岸とかいう意。
RICAは日本語で美しいという意味。

だからCOSTA RICAは美しい海岸線の国と言ってもいいのかも。
空から見ると、北と南のアメリカをつなぐような形の真ん中あたり。
b0079523_14313463.jpg


b0079523_1433588.jpg

この中のピンクの○で中央より左下にあるAlajuelita・アラホエリタ
(スペイン語では ju は[ほ]と発音)で部屋借り。私一人で一ヶ月ほど。

その後、ダンナとエルビスがカナダから遅れてやってきて、
(私が先に行って住み易そうな場所を確保するという使命を受けてのことでした)
右○のSAN PEDRO・サンペドロのアパルトテルへ。(アパートとホテルの中間みたいな存在)
長期滞在者のための家具付き、キッチン設備の整った部屋貸し。1LDKでした。
私一人で探し回ってこのアパルトテルに決めました。
スペイン語が話せるわけでもなく、根性だけで動き回った一ヶ月でした。
ここのオーナー夫妻がアメリカからの移住者だったので英語が通じるのが一番の決め手だった。
庭が大きくて裏庭は大きな蘭の花の楽園でした。
前にも使った写真ですが、
b0079523_15581781.jpg

私たちだけのパティオ。
b0079523_15584299.jpg



ここにお世話になること4ヶ月と少し、手狭になって
左○のSAN RAFAELへ移動。コスタリカを離れる2003年2月までの9ヶ月を過ごしました。

では、サンペドロの空からの眺めです。2002年1月から5月までお借りしていました。
常夏のイメージが強いでしょうが、むしろ常春。
エアコンの要らない国でした。
b0079523_1503777.jpg

b0079523_1571647.jpg

裏のパティオまでははっきり見えないけど、、、、一応書き込んでおきました。
そして、ちょっとズームアップして、
b0079523_1582032.jpg

そう、コスタリカ大学、UCRです。
全然スペイン語がわからないので、母ちゃんは数ヶ月この大学の
スペイン語講座に通って朝から午後までスペイン語を習いました。
でも、今はちっとも覚えていませんね。
何のために通ったんだか、、、、、。へへへ、まいっか。
それはそれで楽しかったから。

前述のように2002年5月から翌年の2003年2月日本に帰るまでは
サンラファエルという場所へ。一軒家をお借りしました。
家具も寝具も、キッチン回りも全て整っていました。2LDKでした。
b0079523_15202011.jpg

b0079523_15203522.jpg

b0079523_1520485.jpg

ここでのバス通りは、写真にあるように Carr John F Kennedy カジェ・ジョン・F・ケネディ。
(ストリートのことをカジェ。ちなみにアヴェニューはアヴェニダです。)
名前でわかるようにアメリカに関する建物が近くにありました。
b0079523_15302187.jpg

大使のお住まいだそうです。もちろん上から見ることができるなんてその当時は知りませんでしたわ。
テニスコートに、プールですって!まぁ! どうも大きさからして池のようですね。
b0079523_15325588.jpg


次は同目線で見たスナップね。
[PR]

by elvisjade | 2008-07-19 14:42 |
2008年 07月 17日
Google Earth の地図
Google Earth の地図は出典を明らかにすれば拝借させてもらっていいのかな??


使わせてもらう前に調べてみたら、
法的な問題: 画像の使用
Google Earth をオンラインでも取り入れていただき、ありがとうございます。Google のロゴの帰属を含む、著作権および帰属を保護するという条件で、このアプリケーションからのイメージを個人的に (ご自身のウェブサイト、ブログ、またはワード文書などで) 使用することができます。ただし、Google からの許可を得ることなく、他人に販売したり、サービスの一部として提供したり、書籍やテレビ番組などの商業用製品で使用することはできません。


とあるので、ま、大丈夫なんだろうと思う。

以前住んでいた場所をつらつらと眺めていたらとても懐かしくなってねー。
ちこっと載せてみようと思った次第です。


まず、今日は
1999年から2年ちょっと住んだカナダのオンタリオ州、ロンドンという小さな街。
地図の右中央にナイアガラの滝、左端にロンドンです。
b0079523_12174854.jpg

アメリカ、デトロイトからも近かったりする。
だから飛行機は成田⇔デトロイトで飛ぶことが多かった。
b0079523_12384797.jpg

ロンドンの全景です。
b0079523_1240439.jpg

その北の端っこの赤い丸がアパートです。
b0079523_11462823.jpg


ホームディポや、24時間営業のスーパー、IGAが道路を挟んでありました。
我が家から北東、この地図だと右上の方角には家なんて殆どありませんでした。
ここを離れてかれこれ7年ですものねー。
確かに記憶している最後の頃はブルドーザーが入って木々をなぎ倒して開発していました。
b0079523_11481098.jpg


アパートのこの隅、2階の角部屋が我が家の住処でした。
10階建て、1フロアーに12。一回にはサウナ&プール。管理人の部屋。ランドリールームなど。
b0079523_11513145.jpg

この辺りをダンナとエビと散歩三昧。
冬には御近所さんの暖炉から立ち上る煙の匂いでクリスマスを鼻からも気付かされました。
そうだ、冬でもそうだったけど、常日頃からリスがチョロチョロ。
近くのオバサンがパンで餌付けしてましたねー。
バス通りでさえもスカンクを見ることもありました。もちろんそのニホイを嗅がされることも。

おまけは、特別自慢するもののない街でしたので
UWO ウェスタンオンタリオ大学
の場所でも。
b0079523_122288.jpg



次は中米、コスタリカを。
[PR]

by elvisjade | 2008-07-17 08:36 |
2008年 07月 17日
田吾作、、、、女子でも田吾作?
暑い時の対策。タオルに保冷剤が入っています。
母ちゃんも、これやっています。

田吾作です。   ジェイドの場合は田吾姫とでも言うのかしら?
b0079523_7457100.jpg

はぁはぁ、、、暑いよー。
b0079523_7453771.jpg

落ちる寸前です。
b0079523_746573.jpg

って家に帰って来てからじゃ効果1割かしら?
散歩中でも保冷剤を首に巻いて歩けるようにくふうしてあげようっと!
ファッショナブルな保冷剤入れを作りませう。

請う御期待。
[PR]

by elvisjade | 2008-07-17 07:52 | その他
2008年 07月 15日
表情で見るビフォー、アフターそしておまけ
暑い日が続いて夕方の散歩は正直パスしたい。
玄関ドアを開けた段階でムッとする空気が体を包み、
そのまま「あ、お疲れサマー」とドアを元に戻してしまいたくなる。

黒い子はその暑さをどうしても感じなくては気がすまない律儀な性格らしい。
親は大変でござる。
夕方の散歩なんてできれば願い下げ。
陽が沈んで何時間も経ってからでなければ外気になんて触れたくない。
軟弱な親に養われていると思って、そこは諦めてくれー!


で、夕べのこの表情です。
b0079523_10213337.jpg

左:散歩はパスされ排泄にだけ連れて行ってもらったが納得できていない。怒っています。

中:食後にあまりにふてくされ、母ちゃんにまとわりついて煩くしたので簡単に庭に放牧されましたが、夜の散歩に出てきた猫を発見し騒ぎ立てそうになり即撤収させられました。そして母ちゃんに怒られるとわかってオドオドしている姿。

右:夜の長い散歩から戻ってすっかり満足している姿。

わかりやすい子です。

以下は夕べの表情集。
まずは怒っている顔から。
b0079523_102761.jpg

b0079523_10272424.jpg

b0079523_1027417.jpg


母ちゃんが怖いです、、、できれば目を合わせたくないです、という表情。
b0079523_10282767.jpg

b0079523_10284487.jpg

b0079523_1029055.jpg

b0079523_10291839.jpg


父ちゃん母ちゃんとゆっくり歩いてきた後です。
それでも暑くて疲れました。満足満足です。
b0079523_10301163.jpg

b0079523_10303073.jpg



おまけ、
二回前のPOSTに書きましたが、亡きエルビスに表情が似てきたような、、、と。
こんな感じのスナップが特にそう感じさせてくれます。
b0079523_10323174.jpg

[PR]

by elvisjade | 2008-07-15 10:35 | カメラ・写真