カテゴリ:健康( 87 )

2012年 05月 01日
診察室で
姫様、先週フィラリアの投薬を受けるため
診察検査でした。

めったにないことなんですが、
待合室が大型犬ばかり。

写真には残念ながら写っていませんが、
麻薬探知犬のシェパード君も横におりました。
反対側にはミックスの中型犬も。

だけど、どの犬もワンともスンとも一言も吠えず至って静か。
嘘みたいだけど動物病院の静寂でした。

b0079523_19291647.jpg


b0079523_19294966.jpg


b0079523_19301971.jpg

[PR]

by elvisjade | 2012-05-01 19:30 | 健康
2011年 08月 25日
早起きは三文の得でありますように
大学病院の診察を終えて10時前には家に帰って来れました。
はやー!
混雑した待合室であまり待たずに診てもらえました。



受付開始時間の30分前に到着したのもよかったけど、
昨日掛かりつけ医で、心電図と胸のレントゲンを既にとっていたので
このところの病状と、血液・便の検査結果などとともに
担当医に「ツーといえば、カー」という具合に伝わっていたようです。


症状を聞いてくださり、
「過敏性大腸炎」という診断に落ち着きました。
検査に異常が認められないこと、
一か月以上も下痢が続いていることがその決め手となりました。
原因はほぼ間違いなく、過度なストレス。


腸の過敏な動きを抑える薬を4週間分処方されました。
これを飲んでもなんら変化が認められない場合は
上下からそれぞれ(口・肛門)カメラを入れて調べることになるそうです。
でも、その確率は低いだろうとのことでした。


昨日の胸のレントゲンでは
少々、左右の肺に白っぽいところが認められましたが
これは、長年の喫煙からのもの。

時々胸の真ん中が前後から押しつぶされるような圧迫感を感じるらしいのですが、
これについては、継続して、尚且つもっと酷くなるようならその時にもっと詳しく診察ということで
夫も納得しました。
COPDとまではいかないけど、その一歩手前位かな。
喫煙を続けていたら、確実にCOPDになっていたでしょう、、、と。


以上の診察を受け、本人なりに少し気分も改善されたのか
帰りの車の中での表情はとても穏やかになっていた。

心の重荷が少しでも解放されれば、体の調子も戻ってきてくれるかな。


一歩づつ、少しづつでいいから明るい夫君の
以前のような「さむーい冗談」を期待しよう。
[PR]

by elvisjade | 2011-08-25 10:36 | 健康
2011年 08月 24日
結局
週に一回は通院が恒例になっている夫君。
内科と歯科を交互に通っている。

今日は内科の日。
いつまでたっても緩くなったお腹の調子をお薬で
正常に保たせているような状態。

お薬をやめると途端に激しく、緩くなることへ
段々と危機感が強くなってきた。
この一か月で、下痢だけで6キロ減だし。

やっぱり精密検査だよなーということで、明日は大学病院へ行くことになった。


↓この方もお仕事しなくちゃ。
だけど、こんな姿では待合室から追い出されちゃうよね。

b0079523_10342685.jpg


では明日、早くに「いってきまーす。」
[PR]

by elvisjade | 2011-08-24 10:35 | 健康
2011年 08月 17日
金色の次は黒だよー
b0079523_1093234.jpg


ご近所さんのルアン君。
とてもお利口さん。
でも、時々姫子に「ガウ」と一唸りすることもある。

今朝は姫子は応戦せず、無視。
夫君と一緒だったから。

ルアン君のお母さんに聞かれた。
「最近ハーネス着けてないねー。」って、
夫も姫子も夏バテでオフモードばっかりなのよーと答えておいた。




今朝からまたお腹の調子がおかしくなっている夫君、大丈夫かぁ。
昨日は先週の腸の検査結果が出て、異常なしって言われてほっとしたのにね。
本当に夏バテであってほしい。
来週にはこのお天気も少しは過ごしやすくなるだろうし、、、。

すべては来週。時間が過ぎるのを静かに待とう。
[PR]

by elvisjade | 2011-08-17 10:08 | 健康
2011年 08月 13日
変化した散歩、夫目線
数日前姫子さまの様子から見た最近の散歩を書いたけど
今回は、絶不調な夫君の様子を載せてみる。

気が向けば朝の散歩も一緒に出る。
だけど、ハーネスは着けずにフリーな散歩。
姫子と私に挟まれて、頭を空っぽにして歩きたいのだと思う。

ハーネス散歩だと、自分の頭で考えて
道を選んで歩かなきゃないので
今の状態じゃ、考えるのも面倒みたい。

姫子はフリーではあるけど、少しの緊張感は保っている。
さすがに私とだけの散歩のように
草むらに横になることはできないねー。
でも、やっぱり散歩は楽しいねー。

b0079523_9583743.jpg


b0079523_9583867.jpg




絶不調な中でも恩恵を受けたものが、一つだけある。
夫君のお腹周りが少々減少したことである。
これで体調が戻ってくれればいうことはないのだが、、、、。

b0079523_9593687.jpg


b0079523_9592775.jpg

[PR]

by elvisjade | 2011-08-13 09:57 | 健康
2011年 08月 12日
今度は歯痛かよー
頭の痛い問題が多くて、夜もろくろく眠れないんだろうけど
(昼間は大いびきかいて寝てますけど、、、、)

お引越しに際して消極的になるようなことばかりが続いています。
我が夫君。
お腹の不調の次は歯痛です。
丈夫なようでも、この夏の暑さも影響しているのでしょう。
全体に免疫力が低下しているのだと思います。

先月も14日に同じ症状だったのですが
本日も歯茎の腫れと痛みで受診してきました。
いい大人だから、本来なら「自分で行ってきてよ」といいたいところだけど
なにせ、日本語全く理解せず、全くしゃべりもせず。
そのくせ、妙に愛想だけはいい。
歯科衛生士さんには、片言の日本語で
「ダイジョウブ」「イタクナイヨ」「アリガト」「ジャネ」などと
外人発音で笑いだけは取る。

家でのあの無愛想な顔はどこへやら。

私は乳母じゃないっつうのぉ。
[PR]

by elvisjade | 2011-08-12 09:54 | 健康
2011年 08月 08日
診察
夫君の診察でした。

夕べ6時から絶食。
大腸検査のためのサンプルも採取してクリニックへ。

待合室で足元で寛ぐ姫子様。


b0079523_928557.jpg


このあと呼ばれて採血と採尿。
すべての結果が出るのは来週とのこと。(お盆休みと重なった。)
サンプルに問題がなければ、夏バテと考えてよかろうと。
でも、何かあればもっと詳しく調べなければならない。
先生の印象では、深刻な問題はなさそう、、、ってこと。


b0079523_928472.jpg


帰りはちょっと気分が上向きになった夫君。
ま、私もちょっと安心してはいますけど。

姫子様こそ、夏バテ気味で心配。
パワーの回復するようなサプリでも探さなきゃ。
[PR]

by elvisjade | 2011-08-08 09:26 | 健康
2011年 02月 26日
2月のまとめ 2
二月の一日に、全然気乗りがしていない夫君を禁煙外来へ引っ張っていく。
本気で禁煙したいと、本人が思っていないのに、、、、である。

飲み薬が処方される。
副作用で、お腹の調子がおかしくなる人もいるという説明を受ける。

b0079523_19373595.jpg


診察翌日からお薬を飲み始める。
3日目までは一日一錠。
4日目からは朝夕一錠づつで一日二錠に増えた。
その間もタバコは普通に、いや普通以上に吸っていた。
5日目、、、、下痢気味だ、薬は俺には合わないと。
したがって、禁煙計画は泡と消えた。


とはなりたくない!!!!!
どうしても止めてもらいたいと切望する私。
飲み薬は体に合わないけど、ニコチンパッチならやってもいい、と夫君は承諾してくれた。

ここまでの合意を取り付けるのに、
どれほど冷戦あり、激戦あり、だったことか。

やっと再予約入れたのが19日。
それも、その日の朝2箱タバコを買ったあと。
夕方診察へ行き、今度はパッチを処方してもらった。
2週間分。

b0079523_19383359.jpg


パッチは飲み薬と違って喫煙とは併用できないことをきっちり説明してもらった。
ま、あの手がダメなら、この手があるさ、的な気持ちで諦めるものか。

2箱のタバコが終わったのが診察から2日ほど後。
21日朝、流しに灰皿がそっと置いてあった。
彼の決意の表れでもあるかのように。

我慢するのがさぞかしきつかろうと、
「パッチ、貼ってあげるよ」といっても
「今のところ大丈夫」と気持ちだけで我慢しているようだ。

現在、3月3日。
パッチも付けることなく、またタバコを吸うこともなく経過している。
夫君の頑張りに感謝。
そして、家の中の白い煙がなくなったことへの大きな感謝。
もう一生吸わないでいてください
[PR]

by elvisjade | 2011-02-26 19:35 | 健康
2011年 01月 21日
ひび割れ鏡餅
一週間前、夫君が「踵が痛い」と言い出す。
乾燥してガビガビになり
表面は情けない鏡餅状態。
ちょっと触るのは遠慮したいなー、、、。

★重曹2:クエン酸1:塩1╱2のお湯に踵を浸し
軟らかくなってきたら、軽石で軽く擦る。

ということを毎日繰り返した。

そして風呂上りには

ホホバオイルと、化粧水を塗って
サランラップで包んで寝る。

★印の、重曹、クエン酸、塩を省略して
お風呂で温めて軟らかくなった皮膚を優しく軽石で擦るだけでもいいと思う。
ただし一度にたくさんやらずに、優しく優しく。
その後のオイルや化粧水やラップパックを欠かさなければね。


夫君には軽石で擦るのは自分でやってもらいましたが、
そのほかは全部私がケアを仕方なく担当。
これ、サロンでやったら一回2千円くらいは請求したい。

ま、見たくないだろうけど
ラップを巻いた足です。

More
[PR]

by elvisjade | 2011-01-21 19:27 | 健康
2011年 01月 19日
雪の日曜日から
前回記事の動画でボールを追いかけたり、
母からの雪球を受けたりと楽しそうにしていたのですが、
帰宅して暫くして目の異常に気付きました。

瞼を閉じたまま立ちすくんでしまったのです。


慌てて主治医の元へかけつけ
眼球に光をあて詳しく診てもらい
点眼薬二種類を処方してもらい帰宅。
先生の話では3日ほどで充血も消えてくると思いますということでした。

はい、まったくその通りでした。
今朝からまたお仕事に復帰できました。
姫子様、母の不注意から目に擦り傷を負わせてごめん。
しっかり反省しましたから、許してね。

b0079523_19205821.jpg


大事に至らず、ほっとしております。
姫子はこれ以外はとても健康で
これこそ親として日々感謝しなければ。

夫君も私もこれといって大きな怪我や病気に見舞われることもなく
喜ばしいことではあるのですが、、、、。

自分としては昨年は頭から終わりまで
いろいろ心痛むことが多かった年でした。


今年は心機一転、飛躍の年と思っていたのですが
頭から医者通い。
挙句、年頭に恩師から「抗生物質ですよ」と
励ましの電話までもらったのに
ついに2日前には健康な歯を削って神経を抜く処置をしました。
歯科医曰く「余程強い力でガチガチ噛み合わているんじゃないですか?」と。
虫歯で神経をやられるのが90%以上、
虫歯もないのに歯がぐらつくほどギシギシやっちゃうなんて、、。

それだからこそ、これ一本で終わらずに
この歯と近接した上下の歯が同じような症状が出る可能性もあると言われ
がっくりです。

原因は、内面にありかぁ、、、、、、、。
心の健康を心がけなければならないということですな。
ま、生きてりゃ心にグッと来ることがあって当たり前。
仕方ないなー。
でも前向きに心を広く持つということと、
嫌なことは根に持たず忘れるようにしなきゃ。


そんな現在の私が試みたことは
歯が痛み出した頃から、それまで欠かさなかったコーヒーから
緑茶へと飲み物を変えてみた。
コーヒーがいけないと言うのではないけど、
健康によさげな緑茶、飲みだしたら美味しさを味わえるようになってきた。
朝起きて直ぐに二杯。
食後に一、二杯と飲むようになった。

殺菌作用のある緑茶が
心の中まで消毒・殺菌してくれますように。
[PR]

by elvisjade | 2011-01-19 19:19 | 健康