カテゴリ:食べ物( 89 )

2010年 01月 23日
オトナ買いの果てに
美味しそうなさつま芋。
ずっしりと重くて、サイズもデカイ。
今残っているのは中でも一番小さかったさつま芋だけ。
b0079523_2023714.jpg


まとめ買いは安くていいけど
やっぱりそこそこ頑張って消費しないと
美味しい時期を逃してしまう。


何時もふかし芋ばっかりでも飽きちゃうしー。
あ、そうだテレビでやってた「干し芋」を作ってみようか。
お日様にあてて甘さも増加、そしてちょっとなら保存もできるし。

気楽にやりはじめたものの
昨日チャレンジした干し芋は
ハッキリ言って失敗だった。
よく蒸かしたつもりだったけど
しっかりと熱が中まで届く前に火を止めたようで
たちまち中は濃い緑色に変色。


今日は失敗しないように
十二分に蒸かしてから皮をむき
寒空の下でお日様にあてて見た。
b0079523_20323570.jpg

(干物つくりの網を利用)

ほら、綺麗な透明色が出始めている。
b0079523_20375710.jpg

まだ少し乾かしが足りないかな。
あしたもう一度日に当てよう。

More 失敗作は・・・・・・勇気ある人だけみてね。
[PR]

by elvisjade | 2010-01-23 20:40 | 食べ物
2009年 10月 28日
悩みながらも楽しんでいる
主人、とても悩んでいます。
でも、それ自体をとても楽しんでいます。

親友にメールで問い合わせ、mac使いの達人を紹介してもらい
メールで質問の嵐を浴びせているようです。
相手の方も嫌がらずに直ぐにお返事くださって
打開案を提示して下さっているようです。

現在windowsで使用しているキーボードが
1.macちゃんで使用可能ならば
2.主人が仕事で必要不可欠なチャートを
  macのスクリーンリーダーソフトが読み上げ可能ならば

購入に向かって大きく前進する。

もう一度銀座へ脚を運んでその辺の実験をさせてもらうことになる。



windowsではスクリーンリーダーソフトは提供していないため
独自でソフトを入手し、バージョンアップに伴ってそのたび
購入を続けていかなければならない。
ソフトだけで$1,100となればかなりの出費。
ところがmacでは身障者対応がすすんでいるのでソフトは組み込まれている。
盲人だけではなく、色の識別困難であったり、小さな字の判読が難しい人への対応もできている。
その辺がmacの素晴しいところだと思う。

安いPCを買ってスクリーンリーダーソフトを追加していくことと比較するなら
macPCへ全面移行する事のほうがはるかに経済的。
主人がこの移行へ踏みきれるかは次回の銀座macに掛っている。
その次回がいつになるのかなー。
私ももう少し具体的な話を聞けるようにちょっとお勉強しておこう。

でもこうやって調べたり、人と話したりするのが一番楽しい時間だったりする。
私たちも俄然会話が増えて急に和やかなったりして、mac効果大。


和やかといえば昨晩ちゃんと主人の誕生日のお祝いを行いました。
近くのDOMEで。
ここ でも紹介していますが、地元の野菜をふんだんに使っているレストランです。

前菜にスペイン風オムレツ。
b0079523_9451137.jpg

地元野菜のトマトサラダ・ドーム風。
まわりを飾っているのはミクロ・トマトだそうです。
b0079523_9455027.jpg

主人のメインディッシュはタンシチュー。
分厚い切り身が2枚。ボリュームたっぷりだったみたいです。
b0079523_9465737.jpg

私はわたり蟹のパスタです。
ビンママつながりでメグララさんお勧めの一品。
クリーミーソースがこくがあって味もしっかりおいしかった。
パスタそのものの歯ごたえも何ともこたえられません。
b0079523_9495686.jpg

次回もきっと注文する一品となりました。
[PR]

by elvisjade | 2009-10-28 09:19 | 食べ物
2009年 10月 08日
早く食べたいのにぃー
先日、コ〇ト〇で見つけたもの。
一つ一つがとにかくでかいです。
一箱3キロ、5個入りで、¥698でした。
山形産のマルゲリット・マリーラという名前です。

まだ熟してはいないので、あと数日は待たなきゃ。
b0079523_10132152.jpg

b0079523_10133455.jpg

b0079523_10135567.jpg

b0079523_1014781.jpg

b0079523_10142750.jpg

娘に盗み食いされないうちに味見しなくちゃ。

★ジェイドはお行儀がいいので、本当は盗み食いはしません。
[PR]

by elvisjade | 2009-10-08 10:16 | 食べ物
2009年 09月 17日
食用
これ何の花かわかります?
b0079523_8533032.jpg


白っぽいハイビスカスかしら、なんて無知な私は思ってしまいました。
実はオクラの花なんだそうです。


女だけで夜遅く憂さを晴らしに出掛けて行き、
そのお店のサラダに使われていました。
千切ってサラダに入れる前の花を
持ってきて見せてくれました。
花びらを口に入れると、根元に行くほど粘り気が感じられ
まさにオクラそのものの粘り気が口の中で確認されました。

もちろんサラダは地元産の野菜をふんだんに使って美味しかったです。
b0079523_85806.jpg


このお店、主人とジェイドとも時々来るのですが、
盲導犬のステッカーが貼ってあり
気を使わずに食事を楽しめるので、とてもありがたいです。
b0079523_859310.jpg


Domeです。


お腹も満足して家にかえってきたら、
この方も満足して夜を過ごしていたらしい。
ソファは乗ってはいけない事になっているんだけど、、、、、。
ま、いいか。
b0079523_941131.jpg

b0079523_943170.jpg

b0079523_944331.jpg

[PR]

by elvisjade | 2009-09-17 09:05 | 食べ物
2009年 08月 28日
あーあ、やっちゃった
イ、ターーー
b0079523_8455845.jpg

ごめん、すっかり見落としていた
[PR]

by elvisjade | 2009-08-28 08:46 | 食べ物
2009年 08月 18日
続く時は続きます
ったく、芸がないということなんでしょうが
美味しいと思ったら、同じものを続けてしまいます。

冷製パスタをまた作ってしまった。
b0079523_9141417.jpg

野菜は、
アボカド、たまねぎのスライス、枝豆、庭からの胡瓜。
シーフードは、
エビとお刺身用鮭。

味付けはオリーブオイルと塩・こしょう。
お好みでレモンジュース。
食べ過ぎに注意! と言うほどガッツリ食べました。

デザートは前回茶色バナナのために断念したブルーベリーチーズケーキ。
ブルーベリーの色が滲んじゃいますね。滲んでいないのはレーズンです。
b0079523_918292.jpg

炊飯器で簡単に味も very good とくれば頻繁に作ってしまいそう。
それがどんなに危険なことか、、、、、、。
食べたくても暫くは我慢しなくちゃないかな。

★補足
炊飯器で焼く場合ですが、日本の炊飯器はヨーロッパ仕様とは異なるのか
一度の炊飯ではまだしっかり焼きあがりません。
ですので、スイッチが上がってから直ぐにもう一度スイッチを入れて
二度焼きが必要かと思います。

[PR]

by elvisjade | 2009-08-18 09:21 | 食べ物
2009年 08月 15日
お知恵の無断拝借
人のブログを拝見して美味しい物が載っていると真似したくなる。
今日はこの2つを真似してみた。

Kanaさん  の紹介してくれたチーズケーキ。
ただ私が作ったのは、茶色の斑点がたくさん出ちゃったバナナを3本使った
バナナチーズケーキになっちゃった。
明日はブルーベリーを使ったベリーチーズケーキにしようっと。
b0079523_19195176.jpg

美味しかったです。Kanaさん。


今週テレビ料理番組でドライカレーを紹介していたので
夏野菜をたくさんてんこ盛りで作ってみた。結構美味しかった
そして、 ぷーまま  のブログを見たら
作り方はほぼ同じで味付けで方向を少し変えて、パスタにかけていた。
おー、これもまた美味そうじゃ。
と早速我が家も真似してみました。
冷蔵庫で冷やして冷製パスタにして食しました。
うん、美味かったよ。
b0079523_19251339.jpg


これにワインとか飲めたらお夕食もきっともっと優雅になるんだろうなー。
ただひたすら食べるだけのそして、超早食いの我が家。
おいしいものをゆっくり会話も食事の一環として楽しまなきゃね。
反省反省。
[PR]

by elvisjade | 2009-08-15 19:10 | 食べ物
2009年 07月 20日
誕生日に思うこと
記憶のあるくらいから、小学校の低学年くらいまで誕生日といえば
スイカ食べ放題がプレゼントだった。

だいたいからして、毎年プレゼントという習慣も無かった時代だったかも。
ほら、経済白書に「もはや戦後ではない」と書き記されてから数年しか経っていないときに生まれているんだから
周りの子供たちもプレゼントだ何だと騒いでいなかったような気がする。
映画「ALWAYS三丁目の夕日」のような時代だったし、それも東京じゃなくて田舎だもんね。



で、そのスイカを大きく切ってもらって食べるのが
夏生まれの私にはこの上なく贅沢で御馳走だった。
いくら食べ放題といっても、そこは小学生の女子が食べる量はたかが知れている。
今考えれば安上がりだったわ。
まんまと騙されていたといえば言えなくもないか。

お皿にのせてスプーンでお上品に、という食べ方もした覚えが無く、
自分の顔よりも大きいくらいの一切れを縁側に腰掛けて頬張る。
赤い汁が服にたれるとシミになるので上半身裸か、
しみーず(シュミーズ)一枚にさせられて姉妹揃って縁側に並ばされる。
種は口からプッと飛ばす。

b0079523_10564767.jpg


★余談ですが、
しみーずという言語が今通じるのか、共通言語なのか探ってみたら
シュミーズ・ドレスとかいうのは見つけたけど、
その当時の子供たちが着せられていたしみーずは見つけられなかった。
決してオシャレな物ではなく、下着です。だけどもうそんな物、知らない人もいるんだろうな。
ゴワゴワのスリップですよ、平たく言えば。
手触りがまるでお父さんのステテコ。
それゆえ夏の素材です。
なんだか懐かしくなってきました。



あ、誕生日の食べ物のことね。

スイカで騙されていた期間はせいぜい数年。
長じてくれば知恵も付いて
誕生日にはケーキが食べたいとなり、それなりに食べさせてもらっていた。
ただ、バタークリームが主流。
それが生クリームのケーキに昇格してそこそこプレゼントなんて物ももらえる様になった。

バブリーな頃は誕生日にお出掛けしてレストランでお食事ということも経験した。
だが今や誕生日はお祝い気分でもなくおめかししての外食も面倒に感じるように。
家で少し奮発してゆっくり食べる事のほうが何よりのお祝いになって久しい。
この時期の御馳走はやっぱり「うなぎ」。
主人も私もうなぎ大好きだから、誕生日だけにとどまらず
頻繁に食卓にのぼる事に。

既に数日前からスーパーのうなぎ売り場をチェックチェック!!
去年は激減した中国産うなぎの数だけど今年は激増。
価格はダウン、ダウン。
お財布には優しいけどなー。
日本産のうなぎは3倍から4倍の価格。
これだって、恐ろしいのは産地偽装もありうる。疑い始めたらきりがない。
しかしここは100%信用するしかないもんね、一消費者としては。


さ、誕生日なんだからここは奮発してふっくらしておいしそうで
安全そうな(?)うなぎにしておきましょう。


私たち夫婦のうなぎ好きは、うなぎそのものもさることながら
甘くてとろっとしたたれにありそうな気がする。
そう頻繁に高いうなぎばっかり食べていられないので、
先日、先立ってうなぎ代用品として「アナゴの蒲焼」を買ってみた。
身の厚みはうなぎに負けるけど、質感、舌触りなど十分満足できた。
価格の満足度がそりゃ1番だけどさ。
頻繁に口にはできない日本産のうなぎの替わりなら何時でも食べることができる。
たれさえあれば、うなぎがアナゴに変わってもOK。
いいもの見つけてちょっと嬉しいのである。

b0079523_10571858.jpg


誕生日の食べ物で過去に思いを馳せてみたけど、
プレゼントを貰ったり、お祝いしてもらうだけが誕生日なのではなく、
ここまで曲がりなりにも無事で健康で年月を重ねることができました。
生んで育ててくれた両親への感謝。

あるいは、贅沢ではないけど、普通に生活させてもらっている
縁あって家族になった配偶者への感謝。


感謝の気持ちを密かに胸に持ちつつ静かに迎えるのも有りかな、、、何て思うお年頃であります。

b0079523_10575665.jpg

[PR]

by elvisjade | 2009-07-20 11:00 | 食べ物
2009年 07月 02日
ぷち収穫でした
遥か前に、、、、といっても前回のPOSTの続きなんですが、
我が家のきゅうりが育ってくれました。

本当に収穫できるとは思いませんでした。
場所的には偏りがあるけど、第2弾も3弾もありそうです。
b0079523_8473467.jpg

b0079523_8474940.jpg

今回はとりあえず2本のみ朝どりしてみました。
ジェイドも興味あり?
棘棘が痛いよ、気をつけて! (食べさせませんでしたけど。)
b0079523_914145.jpg

b0079523_915394.jpg

夫の手にも持たせてみました。
彼はきゅうりに棘があることを今まで知りませんでした。
もっとも、カナダのスーパーで手に入るきゅうりは日本の物とは大違い。
大振りで表面はつるっとしてお味のほうは、、、、まずいです。
だから、きゅうりはまずい物と位置付けていた彼は自分で買ったことも無く
殆ど触った経験が無かったと言っても過言ではないかも。

それが庭からもぎとられたばかりの新鮮なきゅうりはブツブツと手触りが異様。
これが日本のきゅうりと言うものさ。へへへ、知らなかったでしょう。
お味のほうもきっと美味しいよ。

夕食時に切って見ると、根元の方までちゃんと緑色。
みずみずしくて本当に美味しかったです。

スーパーで買ったきゅうりは時々はずれがあって、
根元の方は白っぽくて、極端に言えばぼそぼそしてたりするでしょう。
それがまったく無くて端から端まで無駄なく食べました。
恵みをありがとうございました。


もう一つ。
豚の肩ロースが特売だったので、かたまりを買ってきて
煮豚というか、角煮もどきというか、、、、。
主人が大好きなおかずの一つ。

1、脂身が多いので大目の水で一度軽く煮る。
2、火を止め豚を取り出して水で表面を洗う。
b0079523_982963.jpg

3、長ネギの先の緑の部分、スターアニス(八角)、しょうが を
  豚肉と一緒に入れ、水、みりん、醤油と一緒に弱火でことこと煮る。
b0079523_9135659.jpg

4、煮汁がなくなる位までになったら出来上がり。
b0079523_9133521.jpg

★ 味は好みで砂糖を入れてもいい。
★ 手順1、の変わりに表面をフライパンで焼いて焦げ目をつけてもいい。

出来立ては、脂身のところも箸で簡単に切ることができる。
からしをつけて食べると美味しいらしい。(って、自分が食べないので味まではわかりません。)
手間の掛らない一品です。
[PR]

by elvisjade | 2009-07-02 09:19 | 食べ物
2009年 06月 21日
新鮮で手軽
な物が食べたくて、
庭から直で台所へ、そして人の口へと思って
種から試してみた。

「霜知らず地這きゅうり」
b0079523_16301428.jpg

芽が出て花は咲いた、実は形になりつつあるが大きくなるのだろうか?
口に入ってくれるのだろうか?
放りっぱなしなんだから過度な期待はしないでおこう。
b0079523_16314339.jpg

でもやっぱりちゃんと食べたいなー。

同じときに青しそも植えてみた、
手前半分に。奥の半分は貝殻草で彩を楽しみたかった、、、、、。
b0079523_1633547.jpg

どうもどちらも全滅だと思う。
これはきっと雑草が育ってきているんだわ。
「しそ」なんて元気で採っても採ってもへこたれずに育つものだと思っていたが
侮ってしまった。見事に負けた気がする。
うーん、難しいなー。


ところで、テレビを見ていたら面白い調理法をやっていた。
大根の煮物なんだけど、
新鮮なまま一度凍らせてから煮ると調理時間が格段に短縮されるという。
味もしっかり染込むらしい。

大根を一本買っても瑞々しいうちに全部食べ切るのは滅多にない。
だいたいがぬかづけになるか、しぼんで冷蔵庫の端っこで忘れられるかだ。(我が家の場合)
ま、物は試しだからと思ってやってみた。
b0079523_16395231.jpg

この日はコンソメ味で煮てみました。
仕上げは缶詰の鮭の中骨も添えて。
b0079523_16575677.jpg


うーー、味は確かに短時間で染込んだけど、大根の繊維が壊されているからちょっと悲しい。
捨てるよりはいいっか、という時には使える調理法だったかな。
と言いつつ、今日もまた作ってしまった。
今回の味付けは「こぶ茶」でした。大根よりは一緒に煮た御揚げさんが勝っていました。


ちょっと残念続きだけど、そんなときにはこれっきゃないだろう。
やっぱ、マンゴーが一番じゃー!
b0079523_16482635.jpg

うん、やっぱり私の手が加わらない物が一番美味しいのかも。
[PR]

by elvisjade | 2009-06-21 16:53 | 食べ物