2009年 07月 02日 ( 1 )

2009年 07月 02日
ぷち収穫でした
遥か前に、、、、といっても前回のPOSTの続きなんですが、
我が家のきゅうりが育ってくれました。

本当に収穫できるとは思いませんでした。
場所的には偏りがあるけど、第2弾も3弾もありそうです。
b0079523_8473467.jpg

b0079523_8474940.jpg

今回はとりあえず2本のみ朝どりしてみました。
ジェイドも興味あり?
棘棘が痛いよ、気をつけて! (食べさせませんでしたけど。)
b0079523_914145.jpg

b0079523_915394.jpg

夫の手にも持たせてみました。
彼はきゅうりに棘があることを今まで知りませんでした。
もっとも、カナダのスーパーで手に入るきゅうりは日本の物とは大違い。
大振りで表面はつるっとしてお味のほうは、、、、まずいです。
だから、きゅうりはまずい物と位置付けていた彼は自分で買ったことも無く
殆ど触った経験が無かったと言っても過言ではないかも。

それが庭からもぎとられたばかりの新鮮なきゅうりはブツブツと手触りが異様。
これが日本のきゅうりと言うものさ。へへへ、知らなかったでしょう。
お味のほうもきっと美味しいよ。

夕食時に切って見ると、根元の方までちゃんと緑色。
みずみずしくて本当に美味しかったです。

スーパーで買ったきゅうりは時々はずれがあって、
根元の方は白っぽくて、極端に言えばぼそぼそしてたりするでしょう。
それがまったく無くて端から端まで無駄なく食べました。
恵みをありがとうございました。


もう一つ。
豚の肩ロースが特売だったので、かたまりを買ってきて
煮豚というか、角煮もどきというか、、、、。
主人が大好きなおかずの一つ。

1、脂身が多いので大目の水で一度軽く煮る。
2、火を止め豚を取り出して水で表面を洗う。
b0079523_982963.jpg

3、長ネギの先の緑の部分、スターアニス(八角)、しょうが を
  豚肉と一緒に入れ、水、みりん、醤油と一緒に弱火でことこと煮る。
b0079523_9135659.jpg

4、煮汁がなくなる位までになったら出来上がり。
b0079523_9133521.jpg

★ 味は好みで砂糖を入れてもいい。
★ 手順1、の変わりに表面をフライパンで焼いて焦げ目をつけてもいい。

出来立ては、脂身のところも箸で簡単に切ることができる。
からしをつけて食べると美味しいらしい。(って、自分が食べないので味まではわかりません。)
手間の掛らない一品です。
[PR]

by elvisjade | 2009-07-02 09:19 | 食べ物