2007年 11月 25日
写真のこと
11月に入ってから散歩の時に、デジ一を持つようになった。
コンパクトなら今までも持ち歩いていたけど、大きくて重くて、丁寧に扱わなければならないデジ一は旅行やちゃんとした目的以外では、家に置いているお飾りだった。
だけど、ヨーロッパ旅行で勇んで持って行ったはいいけど、撮り慣れていないので、
印象に残るような、気に入った写真がちっとも撮れず反省と共に落ち込み、
うまくなってやるーと、一気に熱が上がったわけである。

そうは言っても外へ出るなり、家の中であれカメラのファインダーを覗いて
シャッターを押し、想像した通りの画像が現れるかは様々な状況で練習するのみ。
レンズだって取っ替え引っ替えしながら距離感を表現しようと努力はしているのだが、
気持ちだけ専攻していると実感する今日この頃。

まだカメラの操作そのものが頭に入っていないんだから、大きな原因はそこにあるのは明白。
状況によってISOを上げたり下げたりとか、シャッター速度を変えたほうがいいのかとか、
奥行きのために絞りをどちらの方向へ持っていこうかとか、、、とか、、、とか。

ブログ友達からアドバイスをいただいたり、
参考にしたらいいよと、ほかの方のブログを見にいったりしている。
その一方で、自分の写真は撮ったら撮りっぱなしではなく、一枚一枚に詳細を書き加えては記録写真を残してはいるけど、
それがこれから上達していく手助けになっているのかどうか。
稚拙だナーと思うけれど、いやきっと結果はもっと先へ行って現れてくれるだろうと、期待したい気持ちもあったりして。

ちっともいい写真ではないけど、昨日の朝の散歩で
草にびっしりと付いた霜。
フォーカスが甘かった。小さく編集してごまかしました。
b0079523_934022.jpg


庭で寛ぐジェイド。
体中に付けた乾いた雑草が、ジェイドのこの直前の行動を物語っています。
広角で撮ってみましたが、もっと面白い表情を期待していました。
広角の使い方がとにかく下手な母ちゃんです。
b0079523_93628100.jpg

[PR]

by elvisjade | 2007-11-25 09:36 | カメラ・写真


<< はなちゃん      寒すぎて >>