2007年 01月 24日
やってきましたー
クール宅○便に乗ってやってきました。

ぷーままブランド・スモークサーモン

一昨年の冬からお世話になっていますが、このところは購入希望者が増えて
皆さんに食べていただきたいから、一回購入をひかえたら、ままが送って下さった。
やっぱり旨くて、申し込まなかったことを後悔した。

だから、今回は御好意に甘えて申し込んだ。
先週からお天気と睨めっこでハラハラしながら週末の仕込みの無事を祈った。
お日様がささないと、サーモンの旨さが際立たない。
寒さでぎゅっと締まった身にならない。

誰の行いがよかったのか、申し込んだ方々ももちろんままもびっくりするほど
作業の工程にあわせてちゃんとお日様がさしてくれた。


ダンボールに包まれて届いたサーモンはガムテープを剥した段階で
チップで燻られた香ばしい香りが既に漂ってくる。
まずは食べたいところを我慢して、小分けにしてラップでぐるぐる巻きにして冷凍庫へ入れる分と、直ぐに食す分とに分けた。
ダンナが匂いを嗅ぎつけて台所へ来る前に端っこだけ味見しちゃえ!
「旨い」 ジューシーさと適度な脂が混ざり合ってとろけるようだ。

残念なことに今朝のダンナはまだ風邪気味で、文句を言われながらもオートミールを食べさせた。
そして私は彼を朝風呂にさっさと追いたて、自分ひとりでサーモン・ベーグルでのんびりゆっくり。

コストコのでっかいプレーン・ベーグル。
薄く切ったたまねぎ。
クリームチーズ。
(ケッパーがあればもっといいのだが、、、、、)
b0079523_10201743.jpg

b0079523_10203337.jpg

b0079523_10204823.jpg

b0079523_1021227.jpg

たまねぎの甘味とサーモンの塩加減がいい具合にマッチしてました。
素人(もう素人とは云えない域に達していますが)が家庭で作る手作りサーモンとは思えないものです。
本当にありがたい。
でもここまで到達するのにどれくらいの年月を要したのか。
そして何よりそのチャレンジ精神と探究心に感服いたします。
[PR]

by elvisjade | 2007-01-24 10:26 | 食べ物


<< ギョ!      ニンジン安売り >>