2009年 10月 28日
悩みながらも楽しんでいる
主人、とても悩んでいます。
でも、それ自体をとても楽しんでいます。

親友にメールで問い合わせ、mac使いの達人を紹介してもらい
メールで質問の嵐を浴びせているようです。
相手の方も嫌がらずに直ぐにお返事くださって
打開案を提示して下さっているようです。

現在windowsで使用しているキーボードが
1.macちゃんで使用可能ならば
2.主人が仕事で必要不可欠なチャートを
  macのスクリーンリーダーソフトが読み上げ可能ならば

購入に向かって大きく前進する。

もう一度銀座へ脚を運んでその辺の実験をさせてもらうことになる。



windowsではスクリーンリーダーソフトは提供していないため
独自でソフトを入手し、バージョンアップに伴ってそのたび
購入を続けていかなければならない。
ソフトだけで$1,100となればかなりの出費。
ところがmacでは身障者対応がすすんでいるのでソフトは組み込まれている。
盲人だけではなく、色の識別困難であったり、小さな字の判読が難しい人への対応もできている。
その辺がmacの素晴しいところだと思う。

安いPCを買ってスクリーンリーダーソフトを追加していくことと比較するなら
macPCへ全面移行する事のほうがはるかに経済的。
主人がこの移行へ踏みきれるかは次回の銀座macに掛っている。
その次回がいつになるのかなー。
私ももう少し具体的な話を聞けるようにちょっとお勉強しておこう。

でもこうやって調べたり、人と話したりするのが一番楽しい時間だったりする。
私たちも俄然会話が増えて急に和やかなったりして、mac効果大。


和やかといえば昨晩ちゃんと主人の誕生日のお祝いを行いました。
近くのDOMEで。
ここ でも紹介していますが、地元の野菜をふんだんに使っているレストランです。

前菜にスペイン風オムレツ。
b0079523_9451137.jpg

地元野菜のトマトサラダ・ドーム風。
まわりを飾っているのはミクロ・トマトだそうです。
b0079523_9455027.jpg

主人のメインディッシュはタンシチュー。
分厚い切り身が2枚。ボリュームたっぷりだったみたいです。
b0079523_9465737.jpg

私はわたり蟹のパスタです。
ビンママつながりでメグララさんお勧めの一品。
クリーミーソースがこくがあって味もしっかりおいしかった。
パスタそのものの歯ごたえも何ともこたえられません。
b0079523_9495686.jpg

次回もきっと注文する一品となりました。
[PR]

by elvisjade | 2009-10-28 09:19 | 食べ物


<< あっちも、こっちもだめみたい      大雨の中、しかも誕生日 >>